プラレール トワイライトエクスプレスの分解整備:のりこしの二号池:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

プラレール トワイライトエクスプレスの分解整備 [整備]

 2005年秋にもらったプラレールの中のひとつです。車両の中では一番状態が良かった、超目玉商品でした。




プラレールTWILIGHT01.jpg
 3両編成が揃っていて、あまり汚れていません。シールと連結器も全部残っていました。駆動輪のゴムはありませんでしたが、他の車両のゴムも全て劣化していたので、残っていてもおそらく交換が必要だったでしょう。





プラレールTWILIGHT14.jpg
 裏の刻印ではタイ製、1979年と書いてあるのは金型の年号でしょうか。「TOMY(トミー)」と書いてあります。現在(2015/12)のタカラトミーの前身です。




プラレールTWILIGHT02.jpg
 まずは簡単そうな2両目から手を付けます。分解して洗いますが、側面のエンブレムはシールなので濡らさないように気をつけて洗います。





プラレールTWILIGHT03.jpg
 分解してわかりましたが、この車両、連結器の片方が、抜けないようになっています。連結器が壊れたらここを削らないといけません。




プラレールTWILIGHT04.jpg
 連結器は外れないが屋根は外れます(なんのこっちゃ…)。小さいネジで止まっているのではずして洗います。





プラレールTWILIGHT05.jpg
 分解して洗った後です。2両目の部品は9点でした。その後組み立てます。





プラレールTWILIGHT06.jpg
 完成。きれいになりました。





プラレールTWILIGHT07.jpg
 次は3両目の後部車両です。これは正面のエンブレムがシールになっています。





プラレールTWILIGHT08.jpg
 分解して洗うとこんな感じです。この車両は底面のネジをはずすと屋根も一緒にはずれます。部品は8点です。そして組み立てます。





プラレールTWILIGHT09.jpg
 完成。きれいになりました。




プラレールTWILIGHT10.jpg
 次は先頭車両です。電池を入れても動かないので、動力ユニットをオーバーホールしました(→記事はこちら)。分解して掃除したらきちんと動くようになりました。





プラレールTWILIGHT11.jpg
 車体は分解して洗います。一部シールの部分ははがれないようにあまり濡らさないようにします。部品は動力ユニットを除くと8点でした。





プラレールTWILIGHT12.jpg
 組み立てて完成です。





プラレールTWILIGHT13.jpg
 3両つないだところです。他の電車に比べて、作りが細かくてよくできているように思います。開発した人もトワイライトが好きだったのでしょうか。




[2005/11/8]






この記事は2005年11月8日に他のサイトに掲載したものを再編集して2015年12月にアップしたものです。





 プラレール関連の他の記事はこちらの目次からどうぞ。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0









姉妹ブログ